2015年10月28日

京の夜明けは近い9 〜中核派系全学連のバリケード、同じ学生に撤去される

反日ハンター・神功正毅です。
「良いか、杉作、日本の夜明けは近いぞ」(鞍馬天狗)のように京の夜明けが一段と近づきました。
昨日、10月27日、京大熊野寮の住人と思しき中核派系全学連の学生が京大吉田南キャンパスにバリケードを設置し、反戦や大学への不満を訴えましたが、同日のうちに同じ学生にバリケードを撤去されました。
産経WEST/京都大学で反戦訴え、学生グループがバリケード封鎖 「迷惑かける」と別の学生たちが撤去
http://www.sankei.com/west/news/151027/wst1510270063-n1.html
<引用開始>
 京都市左京区の京都大吉田南キャンパスで、中核派系全学連のメンバーとみられる20〜30人が27日、吉田南1号館をバリケードで封鎖し、教職員や学生らが建物内に入れなくなるなど、辺りは一時騒然となった。

 メンバーらは、バリケードや立て看板で、建物の入り口全5カ所を封鎖。「10・27 京大ストライキ決行」などと書かれた看板の前で、マイクを使い、反戦や大学への不満を訴えた。

 大学側の出動要請を受けた府警機動隊員や川端署員ら約170人が同署に待機。威力業務妨害でバリケードなどを強制排除する構えをみせた。

 しかし、午後1時ごろになって、メンバーとは別の学生たちが、「他人に迷惑をかける」などとして、バリケードをしていた立て看板を撤去。ストライキは終息した。

 ストライキをしていたメンバーは「安倍政権が戦争の道に進んでいることに対し、大学は反対の姿勢を示していない。学生の意思を示すためにストライキを行った」と主張。

 これに対し、立て看板を撤去した学生たちは「個人的な思いを言うのは構わないが、ストライキは学生に迷惑をかける」と指摘していた。
 周囲にいた京大生たちからは戸惑いの声が上がっていた。京都大法学部1年の女子学生(20)は、「封鎖された棟はレポートの提出場所で、授業も変更になったりして迷惑」。工学部2年の男子学生(20)は「活動は否定しないが、もう少し公的なやり方があるんじゃないか」と話していた。
<引用終了>



当会の前会長、桜井誠が平成23年10月10日に滋賀で
「ところが、ついね、お隣の京都へ行くと日本国民の税金は朝鮮人のために使いましょうと言っている。どう考えても京都は狂っている!(中略)京都のように腐りきっちゃいけない!」と言えば
(1/3)人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第10弾
http://www.youtube.com/watch?v=tDCmrEJEzI8



と言えばその当時は受験生もしくは高校生だったであろう京大生が4年後に中核派を恐れることなくバリケードを撤去する。

彼の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる






だからこそあえて書こう。

国民は国難に立ち向かう気迫を持て!

国民・国益を守る議員を当選させろ!

民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!

不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!

日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

国民に希望を持たせるぞ!

誇りを持たせるぞ!

人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!

勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!

我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!


在特会会長(当時)・桜井誠ですら「私を刺さないようにしてください。刺すならこの人を刺しちゃってください。神功さんを刺してもらって結構です。」と言えば
在特会 桜井誠 ラスト講演会 大阪 【第一部】大嫌韓時代ベストセラー記念! | Zaitokukai Makoto Sakurai makoトーク
https://www.youtube.com/watch?v=hFRDwF_wRao

その後、心臓の疾患が発見され、心臓にメスが入るハメになるというのに3日前の10月25日に私が参加した「日韓国交断絶国民大行進 in 京都」に全学連の学生と思しき人物がヤカラをかませば2日後に行ったストでわずか1日で警察ですらないただの学生にスト破りをされる。

これが在特会に、神功正毅に逆らう者のたどる末路です。

在特会に、神功正毅に敵意を向けることは

逮捕DEATH NOTE


強制送還DEATH NOTE


兵役DEATH NOTE

に名前を書くのと同じ愚行であります。

ひょっとしたらメスより刃渡りの長い刃物が心臓に突き刺さることになるかもしれません
人はこれを

「自業自得だぁ」(アリー・アル・サーシェス/機動戦士ガンダム00)


アリー・アル・サーシェス無双
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23858914?ref=search_key_video


と言います。


あの国のあの法則
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/politics/hosoku1.html

<引用開始>

【絶対法則】


第一法則

国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。

<引用終了>


を知らずに在特会と神功正毅に逆らい、朝鮮人に与した愚者、悪人のたどる末路はただ一つ、


滅亡


のみです。

彼らには在特会と神功正毅に逆らうふとどきな愚挙を思い知り、
このオレに逆らうふとどきな愚挙を思い知れ!!


















反日活動を止めてもらいたいものです。

我々在特会は勇気を振り絞って中核派系全学連の学生が設置したバリケードを撤去した学生たちに負けることなく塵と骸と魔物にまみれているかのような京都府内の売国勢力を一掃し、悪法、悪条例、悪意見書の成立阻止&廃止、外国人への不当な優遇措置の撤廃、特亜の日本への不当な干渉の排除に邁進する所存なのでこれからも応援をよろしく頼みます。




posted by 神功正毅 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする