2016年01月13日

日本国民の良識の勝利!政府、北朝鮮からの再入国禁止対象者拡大を検討す

反日ハンター・神功正毅です。
政府が北朝鮮からの再入国禁止対象者の拡大、北朝鮮への送金の全面禁止、北朝鮮に寄港した全船舶への検査徹底、朝鮮学校に補助金を支出する自治体に全面停止を指導・助言することを検討しているそうです。
毎日新聞/対北朝鮮独自制裁 再入国禁止対象を拡大…自民案基に検討
http://mainichi.jp/articles/20160113/k00/00m/010/146000c
<引用開始>
 政府は、北朝鮮の核実験に対する日本独自の追加制裁について、昨年6月の自民党提言を踏まえ、北朝鮮との人的往来の規制強化を軸に検討に入った。政府関係者が12日、明らかにした。北朝鮮からの再入国を禁止する対象者を拡大することを想定している。


 政府は2014年7月、北朝鮮による日本人拉致被害者らの再調査開始を受け、在日の北朝鮮当局者とその活動を補佐する人の再入国禁止や、北朝鮮籍者の入国禁止など、それまでとっていた独自制裁の一部を解除した。

 しかし、その後、北朝鮮は調査結果を報告せず、自民党拉致問題対策本部(本部長・古屋圭司衆院議員)は昨年6月、独自制裁の強化策を政府に提言した。人的往来の規制強化は柱の一つで、制裁緩和前の状態に戻すだけでなく、再入国禁止の対象者拡大を政府に要請した。

 政府は今回、対象者を在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央常任委員会委員や中央委員会委員、核・ミサイル技術者らに広げることを検討している。ただ、技術者の特定は実務的に困難だという見方もある。

 提言には、14年に解除した一連の制裁の復活のほか、人道目的の10万円以下を除く北朝鮮への送金の全面禁止や、北朝鮮に寄港した全船舶への検査徹底、朝鮮学校に補助金を支出する自治体に全面停止を指導・助言することなど、従来より踏み込んだ措置も含まれている。

 安倍晋三首相は12日の衆院予算委員会で「わが国独自の厳しい措置についても毅然(きぜん)かつ断固として対応する。これが核実験への『行動対行動』の原則のもとでの答えだ」と独自制裁を強化する考えを表明した。

 対北朝鮮制裁には、日本独自の措置と国連安全保障理事会の決議に基づく措置がある。政府は安保理決議に基づく追加措置がまとまるのを待って、独自制裁を固める方針だ。

 一方、政府は16日に日米韓3カ国の外務次官協議を東京都内で開催し、北朝鮮への圧力強化に向け緊密な連携を確認する。外務省の斎木昭隆事務次官、米国のブリンケン国務副長官、韓国外務省の林聖男(イム・ソンナム)第1次官が出席する。
<引用終了>



この従来より踏み込んだ北朝鮮への制裁措置検討が
八木体制への挑戦状9 〜安倍政権、慰安婦にワビを入れる
で書いた国辱的な慰安婦への謝罪によって失墜した自民党の支持率復活のための人気取り政策であることは火を見るよりも明らかですが、安倍政権の慰安婦への謝罪に対して猛烈な怒りの声を上げ、北朝鮮への制裁という人気取り政策を検討させた

日本国民の良識の勝利です!

私が何度も
反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

と書けば、
「ちゃんとやれば次の参議院選挙、余裕で勝てると思う」 by SEALDs

安倍政権が慰安婦にワビを入れたことに対する抗議はいいとしても改憲派政党への支持を揺るがせてはなりません。

「勝利の女神に後ろ髪はない」(勝機を逃した者が再びそれを掴むことはない)と言います。

この機会を逃さず次回参院選で自公、改憲派に参議院の2/3の議席を獲得させ、歓喜の歌を歌い、
ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱」第4楽章(13:30ごろ)
https://www.youtube.com/watch?v=4fK9BlAgbP4


(中略)


勝利の美酒を飲み干そうではないか!


と書けばそれに応えるように政府が北朝鮮からの再入国禁止対象者の拡大、北朝鮮への送金の全面禁止、北朝鮮に寄港した全船舶への検査徹底、朝鮮学校に補助金を支出する自治体に全面停止を指導・助言することを検討する。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる





だからこそあえて書こう。
国民は国難に立ち向かう気迫を持て!

国民・国益を守る議員を当選させろ!

民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!

不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!

日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

国民に希望を持たせるぞ!

誇りを持たせるぞ!

人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!

勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!

我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!


たとえ従来より踏み込んだ北朝鮮への制裁措置検討が安倍政権の人気取り政策であることが見え見えであっても改憲派政党への支持を揺るがせてはなりません。

「勝利の女神に後ろ髪はない」(勝機を逃した者が再びそれを掴むことはない)と言います。

この機会を逃さず次回参院選で自公、改憲派に参議院の2/3の議席を獲得させ、歓喜の歌を歌い、
ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱」第4楽章(13:30ごろ)
https://www.youtube.com/watch?v=4fK9BlAgbP4



YEBISU













 

勝利の美酒を飲み干そうではないか!

そして改憲派政党の圧倒的多数の議席を背景にもっともっと北朝鮮ならびにそのシンパを締め上げて入管特例法廃止、憲法改正、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定、拉致被害者奪還を実現させ、日本列島をニューカレドニアを超える

世界で一番天国に近い島にしようではないか!




posted by 神功正毅 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国国会議員選挙の選挙人登録終了まであと1ヶ月

反日ハンター・神功正毅です。
韓国国会議員選挙の選挙人登録終了まであと1ヶ月となります。
そして、今回の選挙からインターネットでの選挙人登録が可能となり、領事館へ出向く必要がなくなりました。
統一日報/在外選挙 初日はネット登録8割
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=79757&thread=04
<引用開始>
 来年4月13日に実施される第20代国会議員選挙の在外選挙人登録受け付けが15日から各公館でスタートした。来年2月13日まで続けられる。今回の選挙からインターネットによる登録が可能になり、韓国中央選挙管理委員会は、登録が簡単・便利になったと説明する。インターネット登録は、在外選挙人の拡大に向けた一つの試金石となっている。(鄭重国)

  15日午前9時に東京・港区の韓国中央会館にある駐日韓国大使館領事部では、在外選挙人登録の受け付けが始まった。この日大使館領事部では59人が登録したが、そのうち約80%がインターネットで登録した。ほとんどの人がネット登録を利用していた。
  領事部には、受け付け事務所以外にパソコン一台が設置されており、自由に登録手続きができるようになっていた。金大溢在外選挙官は「インターネット登録は、在外選挙制度の大きな一歩だ」と述べ、インターネットによる申告・申請を推奨する。期間中は、パソコンやスマートフォンから、いつでもどこでも登録が可能になった。
  では、実際にインターネット登録は便利になったのだろうか。まず、韓国中央選挙管理委員会の在外選挙人登録申請ホームページ(https://ova.nec.go.kr)に入る。言語は韓国語、英語、日本語、スペイン語の4つが用意されている。
  日本語版のホームページから在外選挙人登録申請(永住権者など)か国外不在者申告(企業の駐在員、留学生、旅行者など)かを選択する。特別永住者の場合は、在外選挙人登録申請を選択。すると、Eメールアドレス有効検証の画面になり、メールアドレスと不正アクセス防止のための文字入力が要求される。
  3分ほどで検証が終われば、入力したメールアドレスに韓国中央選挙管理委員会から「Verify your E−mail address」と検証が確認されたというメールが英語で届く。これをクリックすると登録申請書の画面に移る。
  必須項目である「氏名」「パスポート番号」「生年月日」「性別」「両親の氏名」「居住国」「投票予定館」「同意書」を入力して申請すれば完了となる。無事に登録されていれば、その後、在外選挙管理官から受付証が韓国語で送られてくる。インターネット登録の所要時間はメール検証時間を入れると、5分から10分程度で登録が完了し、確かに簡単・便利になった。
  「氏名」と「両親の氏名」の欄は、韓国語で入力する。入力段階になるとモニターにハングルのキーボードが表示され、そこをクリックすれば文字が入力される。
  韓国語が書けない人にとっては、入力に手間がかかりそうだ。登録には基本的には本人パスポートの「氏名」と「番号」があれば対応できるものの、事前に本人や両親の氏名はハングルで入力できるように準備しておいた方がよさそうだ。
  インターネット登録ができるようになり、在外選挙人登録は増えるのだろうか。前回、日本地域は低調だっただけに、推移が注目される。
<引用終了>






在日韓国・朝鮮人よ、祖国がこれだけ己らに便宜を図って簡単に選挙人登録ができるようにしてくれているのに日本国内における選挙権を「日本の有権者としての特権」などとホザいて「ウリたちも日本の選挙権がほしいニダ」とばかりに
八木体制への挑戦状7 〜明石市と那珂市で常設型住民投票条例案が議会に提出される
で書いたような明石市と那珂市で常設型住民投票条例の成立を働きかけるとは何事だ!


「参政権が欲しかったらそう言え 自分で闘って手に入れろ。」と言った輩もいたが、
Twitter/masayo
https://twitter.com/birdofpassage05/status/654015981082181632


「おめえらにやる選挙権はねぇ!」
伝わりにくいモノマネ
https://www.youtube.com/watch?v=8nrV_RjjM9A



だから在日韓国・朝鮮人よ、祖国から行政サービスの不利益を被りたくなければ

最寄りの韓国大使館・領事館にLet’s Go!


もしくは韓国中央選挙管理委員会の在外選挙人登録申請ホームページ(https://ova.nec.go.kr)にLet’s Access!


自ら「選挙人名簿」という名の


「特権DEATH NOTE」に名を記せ!


そして、白善Y将軍を始めとする朝鮮戦争で祖国を守るために戦った韓国軍将兵を見習って


祖国の兵役に就け!




posted by 神功正毅 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする