2016年05月28日

「毎月1日はネットセキュリティ啓発の日 合言葉は「ぱよぱよちーん!」」のお知らせ 第二報

毎月1日はネットセキュリティ啓発の日 合言葉は「ぱよぱよちーん!」

昨年11月1日にしばき隊の構成員でありエフセキュアの社員であるところのMetalGodTokyoが業務上の立場を悪用してフェイスブックの個人情報を流出さました。この事件を私達は忘れません。そして新潟日報の社員である闇のキャンディーズ@sadmaz6が調子に乗って一般人や弁護士相手に暴言を吐いた事件を含め一連のぱよちん騒動を我々は絶対に風化させません。6月は神奈川新聞東京支社を抗議の対象にします。

【日時】
平成28年6月1日(水)
15:00集合

【集合場所】
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル前
http://www.tobuhotel.co.jp/ginza/access/

【現場責任者】
八木康洋 (在特会会長)

【注意事項】
雨天決行
日章旗・旭日旗・Z旗歓迎
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参下さい。
活動中の全ての行動・発言は自己責任とし、自覚を持って行動していただきますようお願いします。
現場責任者の指示に必ず従って下さい。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
posted by 神功正毅 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法則発動!有田芳生、次回の参院選で引退することを決める

反日ハンター・神功正毅です。
有田芳生・参議院議員が次回の参院選で引退することを決めたそうです。
Twitter/有田芳生
https://twitter.com/aritayoshifu/status/736332944298512384
<引用開始>
そう、人生で最後の選挙を闘います。「悠々と急げ」(開高健)の精神で。
<引用終了>


昭和27年生まれで
Wikipedia/有田芳生
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E7%94%B0%E8%8A%B3%E7%94%9F
<引用は省略します>

まだ政治家を続けられる歳であるにもかかわらず、自ら次回の参院選を最後
の選挙戦と定めたのは
「長いナイフの夜」到来? 〜SS文書と「十三ベース事件」の音声データが一部公開される(前編)
「長いナイフの夜」到来!?SS文書、完全公開さる
などで伝えたとおり、「しばき隊リンチ事件」所謂「十三ベース事件」の隠蔽に失敗して事件が明るみに出たことで「もはや当選は不可能」と心が折れたのでしょうか?

それもあるでしょうが、彼は2つ大きな過ちを犯しました。
ひとつは
あの国のあの法則

http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/politics/hosoku1.html

<引用開始>

【絶対法則】


第一法則

国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。

<引用終了>

に逆らい、韓国人、朝鮮人に与し、阿って日本の国益に反し、日本国民の言論・表現の自由を奪う
「ヘイトスピーチ規制法」の制定に関わったこと、もうひとつが私、

神功正毅に逆らったことだ!

私に逆らった者がどのような末路を辿るのか?
当会会長(当時)・桜井誠ですら「私を刺さないようにしてください。刺すならこの人を刺しちゃってください。神功さんを刺してもらって結構です。」と言えば
在特会 桜井誠 ラスト講演会 大阪 【第一部】大嫌韓時代ベストセラー記念! | Zaitokukai Makoto Sakurai makoトーク
https://www.youtube.com/watch?v=hFRDwF_wRao

その後、心臓の疾患が発見され、心臓にメスが入るハメになり、
関西地区のしばき隊の構成員(当時)・主水が
「長いナイフの夜」到来? 〜SS文書と「十三ベース事件」の音声データが一部公開される(前編)
「長いナイフの夜」到来? 〜SS文書と「十三ベース事件」の音声データが一部公開される(後編)
で書いたとおり、仲間に1時間にわたって暴行され、
また、しばき隊のヤカラを撮影した秋山理央がクライアントから収支報告の捏造を暴かれ、自分たちをDisる本を出版されました。

任期の半ばでしばき隊が初めて関西地区でヤカラをカマした時の街宣のテーマ
「ヨシフらの言論弾圧を許すな!街宣 in 京都」の報告
として選ばれた有田芳生が1期限りで次回の参院選を最後に引退を決意するほど心が折れるのは当然です。

これが神功正毅に逆らった報いと
あの国のあの法則

http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/politics/hosoku1.html

<引用開始>

【絶対法則】


第一法則

国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。

<引用終了>


が示す破滅への道です。

人はこれを


「自業自得だぁ」(アリー・アル・サーシェス/機動戦士ガンダム00)

アリー・アル・サーシェス無双
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23858914?ref=search_key_video



と言います。
有田芳生よ、あの国のあの法則と神功正毅に逆らった報いを
恐れよ!震えとともに跪け!





恐れよ!震えとともに跪け!

(111年前の同日同時刻にバルチック艦隊を降伏に追い込んだ連合艦隊の将兵に敬意を表し、この記事を捧げます)




posted by 神功正毅 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尼崎市民の良識の勝利!尼崎市、朝鮮学校から従来の9倍の賃料を徴収する

反日ハンター・神功正毅です。
兵庫県尼崎市が「兵庫朝鮮学園に尼崎朝鮮初中級学校(尼崎市西立花町)の用地として、年間約28万円という格安で貸していた市有地約7850平方メートルについて、市と法人が従来の9倍強となる年間約260万円の賃料とする賃貸借契約を更新していたそうです。
産経WEST/尼崎朝鮮学校の賃料たった年260万円 市、28万円から値上げも標準の10分の1
http://www.sankei.com/west/news/160525/wst1605250024-n1.html
<引用開始>
 兵庫県尼崎市が半世紀にわたり、学校法人「兵庫朝鮮学園」(神戸市垂水区)に尼崎朝鮮初中級学校(尼崎市西立花町)の用地として、年間約28万円という格安で貸していた市有地約7850平方メートルについて、市と法人が年間約260万円の賃料とすることで賃貸借契約を更新していたことが24日、分かった。



事実上“無料”100分の1 →“値上げ”でも10分の1

 平成37(2025)年度末までの契約。市はこの市有地の標準賃料を年間約2600万円と算出しているが、今後10年間、標準賃料の10分の1の賃料が維持される見通し。市は「いきなり標準賃料の支払いを求めると学校経営が成り立たないため、協議の結果、今回の金額に落ち着いた」としている。

 産経新聞が情報公開請求で入手した契約資料によると、契約は4月1日付で、期限は38年3月31日。賃料を年間258万9855円とし、法人側に年4回に分けた納付を求める内容になっている。

 契約に合わせて市長と法人理事長との間で交わされた覚書には、更新された賃料は「経過措置」であることを明記。市と法人は継続的に標準賃料での契約に向けた協議を続け、37年度末までに賃料を見直す取り決めになっている。

 市有地をめぐっては、市が昭和41年以降、10〜20年ごとに契約更新しつつ、年間約28万円という破格の賃料を維持。今年3月末の契約期限を前に、年間260万円に賃上げする交渉を進めていた。

 産経新聞が入手した別の資料では、市が昨年6月以降法人側と13回交渉を重ねたほか、交渉窓口の市人権課が「学校教育の観点から賃料の年額は基本額の10分の1が妥当で、勘案してほしい」とする意見書を資産統括局長に提出していたことも判明している。 
<引用終了>



尼崎市がかつて起きた「阪神教育事件」の現場であり、賃貸借の値上げ交渉の行われた時期が大阪市ヘイトスピーチ抑止条例可決からヘイトスピーチ規制法が可決するまでの期間に行われたことから、市側が朝鮮学校側から

「値上げだぁ?君、それ差別だよ!」

君、それ差別だよ











と凄まれていたであろうことは想像に難くありませんが、尼崎市が朝鮮学校側からの圧力に屈せず相場の1/10とはいえ、従来の9倍強となる賃料を勝ち取ったことは公正な市政を望む

尼崎市民の良識の勝利です!


私がたびたび
不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!


と書けば尼崎市が朝鮮学校側から従来の9倍強となる賃料を勝ち取る。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる





だからこそあえて書こう。
国民は国難に立ち向かう気迫を持て!

国民・国益を守る議員を当選させろ!

民進党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!

不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!

日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

国民に希望を持たせるぞ!

誇りを持たせるぞ!

人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!

勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!

我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!



理想を言えば「いきなり標準賃料の支払いを求めると学校経営が成り立たない」などと眠い言葉を言わせず年間約2600万円徴収すべきですが、「この一歩は小さいが、人類にとっては偉大な一歩である」 (アポロ11号船長・アームストロング)の言葉どおり、尼崎市による朝鮮学校からの従来の9倍の賃料徴収は在日特権の廃絶への偉大な一歩です。

さあ、次は標準賃料年間約2600万円の徴収だ!
尼崎市よ、

回収すンだよっ!

回収すンだよ!!







朝鮮学校よ、「在日特権?あるかボケ!」とほざくなら標準賃料年間約2600万円

払うていったらどないやのン!






払うていったらどないやのン!




posted by 神功正毅 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする