2016年12月18日

「国民を騙し続ける自民党へ怒りの抗議行動」のお知らせ 第一報

国民を騙し続ける自民党へ怒りの抗議行動【東京支部】


日本を護るために戦った先人の名誉を深く傷つけた日韓慰安婦合意において、
韓国では合意を破棄すべきとの声が大きくなっており、
日本政府にとっては追い風にも関らず。安倍自民党政権は合意の継続を強く望んでいます。
それに加えて支那朝鮮の圧力に屈して靖国神社に参拝しいないにも関わらず、
安倍総理は真珠湾を慰霊目的で訪問すると表明しています。
北方領土問題が注目された日露首脳会談でもロシアにまんまと利用される失態を犯すなど、
とても保守とは思えない言動を取り続ける安倍自民党政権に対して怒りを禁じえません。

保守層の支持を得て政権に返り咲いたにも関らず支持者を騙し、、
この国を崩壊に導く事ばかりを行う自称保守に対して
抗議街宣を行うと共に公開質問状を提出し回答を求めます。


【日時】
1月5日
※時間未定

【場所】
自民党本部前

【主催】
在日特権を許さない市民の会東京支部

【生放送URL】
http://ja.twitcasting.tv/a1a1sar

【現場責任者】
道添隆寛 (在特会副会長)
梅乃結  (在特会東京支部長)

【注意】
・日章旗、旭日旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・活動の趣は旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です!
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また、危険物の持込は厳禁とします。

※予定が変更になる場合があります
posted by 神功正毅 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする