反日ハンター・神功正毅です。
先の東京都議会議員選挙で日本第一党の候補が出馬した八王子市の議員である佐藤あずさ氏が「社民党は誰のことも「排除」しない社会、言うまでもなくもちろん、思想信条の異なる人もみんな安心して暮らせる社会、誰もが平等にサービスを享受できる社会保障制度を作っていきますよ。」とツイートしましたが、自分に批判的な発言をタイムラインから「排除」しました。
2ちゃんねるSC/社民党の佐藤あずさ八王子市議「ネトウヨの皆さん、社民党は誰も「排除」しない社会を作ってきます」⇒実はw
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1509243687/
<引用開始>
1 :名無しさん@涙目です。:NG NG PLT(13000).net
 
佐藤あずさ @azusa_sato11
私は「ネット右翼」の皆さんの猛々しさというか、「俺たちすごいだろう!」という自己肯定感は
天晴れだなあ、、と感心してしまうことがあります。歴史認識や政治信条は全く相容れませんが。
昨夜書いた「承認」の問題についても、彼らはさほど困っていないようにも見えます。ご健康で何よりです。
佐藤あずさ @azusa_sato11
「俺たちすごいだろう!」とエバっていられることの根拠が、差別やレイシズム、歪んだ「愛国」の
妄信に立脚していることの悲しさよ。
やはり、「一億総不安社会」なのだなあ。ネット右翼の皆さんもつらい現実に暮らしているのだな。
社会保障、労働環境改善が要だなあ。頑張らねば。
佐藤あずさ @azusa_sato11
ネット右翼の皆さん、社民党は誰のことも「排除」しない社会、言うまでもなくもちろん、思想信条の
異なる人もみんな安心して暮らせる社会、誰もが平等にサービスを享受できる社会保障制度を作って
いきますよ。あなたも私もみんな不安で大変な時代に生きているのだから。まずは不公平な税制の改善から。

ジャギ @jagi_politics
お前の政党に佐藤あずさって市議会議員がいるだろ?
「社民党って今にも消えそうな政党でなぜ活動されてるんですか?」って質問したら、
こいつ速攻ブロックしやがったぞ!w

根深いわ @nebukaiwa
私は社民党支持者だという結果が毎日新聞社によって示されたというのに、なぜ佐藤あずさ
(社民党 八王子市議)にブロックされているの?!
かつて社民党を猛批判したから?!
http://t
2 :名無しさん@涙目です。:2017/10/29(日) 11:21:50.01 ID:iHJG6uRH0.net PLT(13000)
 
https://twitter.com/azusa_sato11/status/924109847175372800
https://pbs.twimg.com/media/DL8eEPQVwAEa-Tc.jpg
https://twitter.com/nebukaiwa/status/918485912421515264 
<引用終了>





サヨクが自分に批判的な言動を受け入れようとしないことは「Block Together」なるサイトを利用して自分がブロックしたツイッターユーザーを仲間内で共有していることからも明らかです。
Twitter/孔悠鬼‏ 
https://twitter.com/kongyouguai/status/899931327016747009
<引用は省略します>

一般市民が自分に批判的な言動をシャットアウトするのは理解できますが、彼女は八王子市議会議員という公人です。
そういう立場にある彼女がアーノルド・シュワルツェネッガー扮する「コマンドー」のメイトリックス大佐のように「『社民党は誰も「排除」しない社会を作る』と言ったな、あれは嘘だ」的な言行不一致な態度をとり、
あれは嘘だ
https://www.youtube.com/watch?v=d0irL7l-Q18




市民の批判に耳を貸さないようでは外見が
三浦あずさや
三浦あずさ












中野梓
中野梓







のように美しくても市議会議員としての資質に疑問を抱かざるを得ません。

また、今回の衆議院選挙で彼女の属する社民党は小選挙区、比例代表のいずれも政党要件である得票率2%を確保できず、
Wikipedia/第48回衆議院議員総選挙
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC48%E5%9B%9E%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99
<引用は省略します>

次回の参議院議院選挙(or衆参同日選挙)で得票率2%を獲得するか衆参両院で5名以上を確保できなければ社民党は政党要件を喪失することになります。


社民党の党員が市民の批判に耳を貸さないようでは早ければ次回の参議院議院選挙(or衆参同日選挙)、そうでなくてもいずれかは政党要件を喪失することでしょう。


彼女には所属政党が存亡の危機に瀕していることを自覚してもらい、有権者の批判に耳を傾けることができるような美しい外見のように内面も磨いていただきたいものです。