2018年05月24日

「真実と暴力の隠蔽」発売まであと4日


反日ハンター・神功正毅です。
『真実と暴力の隠蔽』が5月28日に発売されるそうです。
Amazon/真実と暴力の隠蔽 2018年 06 月号 [雑誌]: 月刊紙の爆弾 増刊
https://www.amazon.co.jp/真実と暴力の隠蔽-2018年-06-月号-雑誌/dp/B07CXC368T/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1526702799&sr=8-5&keywords=%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E3%81%A8
<引用開始>
真実と暴力の隠蔽 2018年 06 月号 [雑誌]: 月刊紙の爆弾 増刊 雑誌 – 2018/5/28


(中略)



商品の説明
内容紹介
あなたは集団リンチを容認するのか?
大阪で起きた「反差別」運動=「カウンター」内での
凄絶なリンチ事件の真相と闇を解明!
このリンチ事件を放置すれば、
反差別運動、人権擁護運動にとって将来に禍根を残すだろう。
隠蔽工作がなされ大手メディアが
意図的に無視する意味とは?
このリンチ事件を無視する者は〈人間〉ではない!
リンチの共犯だ!


1 リンチの悪夢に苦しめられた日々ーー被害者の中間総括
2 「カウンター」運動内で発生した「大学院生リンチ事件」のあらまし
3 歴史的誤判=3・19「カウンター大学院生リンチ事件」一審判決を強く弾劾します!
4 M君対リンチ加害者五人裁判一審判決解説
5 「カウンター大学院生リンチ事件」法定編!
6 「カウンター」界隈の差別・反人権暴言集
7 隠蔽に加担するマスメディア
8 鹿砦社はなぜ李信惠を訴えたのかーー訴訟経過報告
9 「カウンター」周辺のキーマンに松岡が直撃! 明かされる「しばき隊」の内情


<引用終了>








しかも発行元の鹿砦社によるとこの本には関係者であれば、だれもが腰を抜かすであろう〈爆弾〉が装填されているそうです。



その爆弾とは「これまでの4冊ではご紹介しなかった、悪質極まる人物の発信も取り上げた。読者諸氏は表紙をめくると、まず目をそむけたくなるような憎悪に吐き気を催すかもしれない。これまでたびたびご紹介した事件直後、M君の顔写真だけでも多くの人には衝撃だったに違いないが、今回あえて1頁に掲載した「何物」かは、むしろ実際の写真以上に驚かれる方が多いだろう。」「刑事事件にもなりかねない問題画像も満載です。仮にM君あるいは私たちが刑事告訴・告発をすれば、おそらく受理→立件されるでしょう。」と言われるほどの威力があるそうです。





この本は発売日から113年前の同日に日本海海戦で日本海軍がバルチック艦隊を降伏させたようにリンチ加害者側に対する降服勧告となるでしょうか?



鹿砦社よ



You can do it now



愛国のバクダン もっとたくさん 落っことしてくれ



寝返る 売国奴の ドタマん中に♪



'
愛のバクダン B'z Love Bomb by B'z アメリカ空軍太平洋音楽隊アジア パシフィックトレンズ
https://www.youtube.com/watch?v=UycQa0Dcrog







しばき隊リンチ事件の真相を知りたい者はいますぐ上記サイトへ



Let's Go!&Let's Buy!







発売日に最寄りの大型書店へ



Let's Go!&Let's Buy!








『真実と暴力の隠蔽』の発売まであと



100時間





posted by 神功正毅 at 06:00| Comment(0) | カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

李信恵鹿砦社名誉毀損裁判の第五回口頭弁論まであと8週間

反日ハンター・神功正毅です。
李信恵氏が鹿砦社とその代表・松岡利康氏に対して誹謗中傷、侮辱、名誉毀損発言を行ったとして同社が提訴した裁判の第五回口頭弁論が7月18日13時15分から行われます。
Twitter/ヲ茶会
https://twitter.com/wochakai/status/999171837887049728
<引用開始>
鹿砦社 vs 李信恵裁判次回期日
7月18日13時15分(水)
大阪地裁1010号法廷
<引用終了>





ちなみに李信恵氏は鹿砦社に対して起こした反訴を取り下げ、新たに別訴を起こしたそうです。
同/同
https://twitter.com/wochakai/status/999166149425180672
<引用開始>
冒頭に神原弁護士が李信恵氏が鹿砦社側に出した反訴を取り下げ、新たに別訴を起こした旨を述べる。察するにどうやらこれは反訴がそれに足る条件を満たさず、裁判所に弾かれる前に自ら取り下げたという印象。
<引用終了>





今回の訴訟が自分たちに不利であるという自覚が被告側にはあるようです。




鹿砦社代表・松岡利康氏も「多くの皆様方の傍聴をお願いするものです。」とおっしゃっておられるので同裁判を見たい方は大阪地裁へLet's Go!
Bing Map/大阪地裁
http://www.bing.com/mapspreview?rtp=adr.~pos.34.6958045959473_135.504241943359_%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%ba%9c%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%b8%82%e5%8c%97%e5%8c%ba%e8%a5%bf%e5%a4%a9%e6%ba%802%e4%b8%81%e7%9b%ae1-10_%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%9c%b0%e6%96%b9%e8%a3%81%e5%88%a4%e6%89%80_06-6363-1281






国内外の反日勢力どもよ、
ジャッジメントですの















TERMINATOR 2 - New Trailer - Official (2015)
https://www.youtube.com/watch?v=lwSysg9o7wE
 



審判の時だ!






李信恵鹿砦社名誉毀損裁判の第五回口頭弁論まであと

80,000分
posted by 神功正毅 at 23:55| Comment(0) | カウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#MeToo 〜MBSと朝日新聞でセクハラ案件発生!

反日ハンター・神功正毅です。
詩織さんが涙ながらにセクハラを告発(?)したにもかかわらずセクハラが後を絶たないようです。
しかも詩織さんの告発を好意的に報道したマスコミ関係者によるセクハラが。
いささか旧聞に属しますが、今年の3月に毎日放送(MBS)の男性局長が女性社員にセクハラ行為をしたとして、出勤停止3日間の懲戒処分を受けていたそうです。
朝日新聞/MBS局長がセクハラ行為 出勤停止3日の懲戒処分
https://www.asahi.com/articles/ASL454DWCL45PTFC00F.html
<引用開始>
 毎日放送(MBS、大阪市)の男性局長が、女性社員にセクハラ行為をしたとして、出勤停止3日間の懲戒処分を受けていたことが、同社などへの取材でわかった。
 3月の送別会で局長が酒に酔い、セクハラ行為をしたとの情報があり、同社が社内調査をしたところ、確認が取れたという。同社コンプライアンス室広報部は「処分したことは事実。詳しい行為の内容については話せない」としている。
 毎日放送をめぐっては、2016年11月にも管理職の男性社員ら4人によるセクハラ行為が発覚。派遣社員として働いていた女性に対し、東京支社テレビ編成部の管理職1人と部員1人、同支社テレビ営業センターの部員2人(所属は行為当時)が体を触ったり、LINEでしつこく食事などに誘ったりしたとして懲戒処分を受けている。.
<引用終了>





ですが、その報道をした朝日新聞でも同時期に経済部の歓送迎会で上司が女性記者にセクハラ行為をしたそうです。
文春オンライン/朝日新聞で上司が女性記者にセクハラの疑い
http://bunshun.jp/articles/-/7480
<引用開始>
 朝日新聞社で、上司が女性記者にセクハラをした疑いがあることがわかった。週刊文春の取材によれば、3月、経済部の歓送迎会が開かれた。女性記者は幹事の一人で、その後、男性の上司とバーに流れた。朝日新聞の中堅社員が証言する。
「そこで上司は女性記者に無理やりキスを迫り、自宅にまで上がりこもうとしたそうです。女性記者は、後日、被害を同僚記者らに打ち明けたとか」
 その後、上司は論説委員となり、以前と変わらず働いているという。
 女性記者に取材を申し込むと、「ごめんなさい、広報を通していただけますか」。上司の男性は「それは広報に聞いて頂けますか」と回答した。
 朝日新聞広報部に確認を求めると、次のように回答した。
「ご質問いただいた個別の案件につきましては、お答えを控えます。当事者の立場や心情に配慮し、保護を優先する立場から、ご質問にお答えできない場合があることをご理解下さい」
まずは社内での検証が必要?
 セクハラ行為について、否定しなかった朝日新聞。紙面では、福田氏や財務省を厳しく批判しており、セクハラ問題にどう対応するのか、注目される。5月24日(木)発売の週刊文春では、“疑惑”の詳細や、「箝口令疑惑」などについて詳報している。.
<引用終了>





{未確定(URLのみ表記}
https://storify.com/hosono_072/sexharagoyou
http://archive.is/HbP98

セクハラ を含む記事
http://blog.livedoor.jp/antijapanhunter/search?q=%A5%BB%A5%AF%A5%CF%A5%E9

等セクハラ・強制わいせつ・強姦未遂ならびに既遂事件を起こしたしばき隊に好意的な報道をするのですから彼らマスコミがしばき隊と同レベルに落ちるのは当然です。




この事件を知ればしばき隊ならびにマスコミ関係者以外の人はこう思うことでしょう。

えっちなのはいけないと思います!(まほろ/まほろまてぃっく/ぢたま)

えっちなのはいけないと思います!







えっちぃのは嫌いです !!(金色の闇/ToLOVEる/矢吹健太朗)

えっちぃのは嫌いです!!












ハ・・・ハレンチだわ(古手川唯/同/同)

ハ・・・ハレンチだわ

















キモッ!

信じられない! ケダモノ!!
この野郎 やる気満々じゃねえか!












変態!!

女の敵!!
 
死んで詫びなさい!!
(花凜/ヨメイロちょいす/tenkla)
女の敵!! 死んで詫びなさい!!












と。




正しく

Me Too.
(お前のいうとおりだ。)

セクハラは撲滅すべきだな
汚物は消毒すべきだな・・・・

















です。



女性の業界人に言いたい。
なあ、お前たち、こんな部下にセクハラする会社で満足か?
俺は・・・嫌だね








私は・・・嫌だね
posted by 神功正毅 at 19:29| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。