2012年11月10日

「人権委員会設置法案提出を許さないぞ! 街宣 in 草津」開催のお知らせ

【件名】
人権委員会設置法案提出を許さないぞ! 街宣 in 草津

【街宣日時】
平成24年11月18日(日)15:00〜16:00

【街宣場所】
南草津駅東口 フェリエ南草津前
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E5%8D%97%E8%8D%89%E6%B4%A5&ie=UTF-8&hq=&hnear=0x6001727b52eb86b9:0xf401e6a15a29cd9d,%E6%BB%8B%E8%B3%80%E7%9C%8C+%E5%8D%97%E8%8D%89%E6%B4%A5%E9%A7%85&gl=jp&ei=tlWZUNu7FoSZiAf7_4DgDg&ved=0CCIQ8gEwAA


【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅


【注意事項】
雨天決行
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください


【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部


【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com


【説明】
民主党政権は11月9日、新たな人権侵害救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置する「人権委員会設置法案」(人権救済法案)を衆院に提出しました。
慎重派の松原仁国家公安委員長が海外出張したスキを突いて閣議決定するような卑劣な手段で成立させようとする「人権委員会設置法案」が本当に国民の人権を救済するために制定され、運用されるでしょうか?
いいえ、このような卑劣な手段で成立させようとする「人権委員会設置法案」など民主党、公明党、共産党、社民党とそれらの支持基盤への批判封じのために運用されるに決まっています。
当支部は仲間すら説得できず、慎重派の閣僚が海外出張したスキを突いて閣議決定する卑劣漢の集まり、民主党が押し進める「人権委員会設置法案」反対の活動を滋賀1区、3区、2区のみならず4区でも行います。。
国民よ、「人権委員会設置法案」、ひいては民主党政権そのものを葬り去り、悪法の臭いを元から断とうではありませんか!


皆さまの参加をお待ちしています。
posted by 神功正毅 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック