2016年01月30日

福井県大飯郡高浜町民の良識の勝利!高浜原発3号機、再稼働す

反日ハンター・神功正毅です。

ぱんぱかぱーん(愛宕/艦隊これくしょん)

愛宕













艦隊これくしょん 第01話 愛宕「ぱんぱかぱーん!」 【高画質】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25300345




愛宕「ぱんぱかぱーん!ぱぱぱぱぱぱんぱかぱぱぱぱぱぱぱぱぱ(ry
https://www.youtube.com/watch?v=h1KuGtf5mF4


関西電力が昨日、1月29日の午後5時、高浜原発3号機を再稼働しました。
産経ニュース/高浜原発3号機が再稼働、新規制基準後3基目 プルサーマル発電は初
http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC10H3V_Q5A810C1MM0000/
<引用開始>
 関西電力は29日、高浜原子力発電所3号機(福井県)を再稼働した。東京電力福島第1原発事故後に施行された新規制基準のもとでの再稼働は、九州電力川(せん)内(だい)原発1、2号機(鹿児島県)に続く3基目。関電にとっては大飯原発3、4号機(福井県)が停止した平成25年9月から約2年4カ月続いた「稼働原発ゼロ」の状態の解消となった。

 高浜3号機は定期検査のため平成24年2月に停止し、稼働は約3年11カ月ぶり。新規制基準の施行後、使用済み燃料を再利用するプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料によるプルサーマル発電を初めて採用する。

 関電は長期停止した原発の代わりに火力発電の稼働を増やした結果、燃料費負担が拡大して財務が悪化。電気料金を2回にわたり引き上げている。燃料費の削減につながる再稼働が進めば段階的に引き下げる。

 高浜3号機ではこの日午後5時、原子炉内の核分裂を抑える制御棒を抜いて原子炉を起動。約12時間後には核分裂の連鎖反応が安定して続く「臨界」に達し、2月1日にも発送電を始める見通しだ。

 高浜3号機は昨年2月、同4号機とともに原子力規制委員会の安全審査に合格した。ところがその後、福井地裁が運転差し止めを命じる仮処分を決定し、再稼働できない状態が続いた。関電は異議を申し立て、昨年末に同地裁は仮処分決定を覆して運転を認めた。

 地元の福井県、高浜町も再稼働に同意し、関電が再稼働の準備を進めていた。
<引用終了>


 
関西電力の高浜原発3号機再稼働は日本が嫌いでかつ、原発停止による電力不足への対策を何も考えていない、いや、それどころか原子力発電の原理に対して無知で、活動の場で乱痴気騒ぎをするような輩のたわごとをはねつけた

福井県大飯郡高浜町民の良識の勝利です!

これで関西地区において身体の弱い乳幼児や老人が熱射病で体調を崩したり亡くなるケースが減ることが予想され、また、電力供給に余裕ができることで海外から買う石油・天然ガスの量が減って貿易赤字が減り、あるいは黒字に転じて国内が今より豊かになることでしょう。

福井県大飯郡高浜町にある高浜原発3号機が再稼働したことを同原発の近くでそびえ立つ青葉山に鎮座する青葉神社から祭神を勧請された重巡「青葉」の乗組員もきっと喜んでおられることでしょう。



原子力規制委員会よ、市民と称する日本が嫌いでかつ、原発停止による電力不足への対策を何も考えていない、それどころか原子力発電の原理に対して無知な、さらに男性の局部を形どった神輿に乗って乱痴気騒ぎをする輩の発する雑音は無視して全ての原発の再稼働を承認せよ!


僕の苗字は八木♪
僕の名前は誠♪
ふたつ合わせて八木誠♪
ヤン坊マー坊天気予報 【1998年秋編】
https://www.youtube.com/watch?v=WZxVezxxbes



とばかりに在特会の歴代の会長と姓名を同じくする関西電力社長よ、リーダーシップを最大限に発揮して日本が嫌いでかつ、原発停止による電力不足への対策を何も考えていない、いや、それどころか原子力発電の原理に対して無知で、活動の場で乱痴気騒ぎをするような輩のたわごとをはねつけ、管内の全原発を一刻も早く再稼働せよ!




posted by 神功正毅 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック