2017年01月21日

「街宣in横浜 横浜に博打場はいらない!」のお知らせ

街宣in横浜 横浜に博打場はいらない!【神奈川支部】

【横浜に博打場はいらない!】

横浜市は港町としての歴史が古いだけではなく全国2位の人口をほこる住宅地です。
博打場カジノの予定地周辺は観光地としても人気があり、歴史がある学校や施設もあります。
待機児童ゼロを達成した年度もあり、横浜で子育てをしたいと転入してきたカップルも多い街です。
カジノ予定地周辺をふくめ緑化運動の取り組みとして2009年より、みどり税を住民は負担しています。

このような住宅地や緑化運動への取り組みをふみにじる博打場カジノ誘致は、住環境および自然破壊の推進ほかなりません。

林文子横浜市長および黒岩県知事に博打場誘致の撤回を要求します。


【日時】
1月25日 12時45分集合 13時開始

【場所】
神奈川県 横浜市役所

【生放送】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv288082697

【主催】
在日特権を許さない市民の会 神奈川支部

【共催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
さざれ石の会

【現場責任者】
川井誠二郎 (在特会神奈川支部長)


【注意】
・日章旗、旭日旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・活動の趣は旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です!
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また危険物の持込は厳禁とします。
posted by 神功正毅 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

「入管特例法の経緯と在日特権を学ぼう!」のお知らせ

入管特例法の経緯と在日特権を学ぼう!【宮城支部】
入管特例法のあらましと在日特権を学ぼう!
 わかっているようで、意外と知られていない入管特例法。
「在特会に入っているけど、実はよくわかっていない・・・」という方も
いらっしゃるのでは?
そこで今回、入管特例法が成立した背景とその過程を勉強し
「在日特権なんて存在しない」という主張に対して
反論できる人材を育てたいと思います。
 なお、本勉強会は会員または支持者向けの勉強会ですので
事前予約制とさせていただきます。
文末の問い合わせメールアドレスに、お名前、連絡先(メールアドレス、電話番号)
をご記入の上、27日(金)までにご送信ください。
 
【日時】
平成29年1月29日(日)14:00〜

【入場料】
無料

【主催】
在日特権を許さない市民の会宮城支部

【共催】
在日特権を許さない市民の会山形支部、福島支部

【現場責任者】
菊地 内記(在特会宮城支部長)

【お問い合わせ、お申し込み】
zaitokumiyagi@gmail.com

【注意】
・あくまで勉強会ですので、プラカードや拡声器の持ち込みはご遠慮ください。
・他の利用者の迷惑にならないように注意してください。
・しばき隊(CRAC)、男組関係者の入場を禁止します。
・その他、会の流れを妨げる行為を禁止します。
・撮影が入りますので、顔を映されたくない方は、サングラスやマスク等ご対応お願いします。
posted by 神功正毅 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

「在日特権を廃止せよ!国民大行進」 最終報

在日特権を廃止せよ!国民大行進【東京支部】

特別永住資格、通名制度、福祉給付金制度など、
現在の日本社会には数多くの在日特権が存在します。
主に在日韓国朝鮮人が享受しているこれら特権が存在するおかげで、
日本人の税金が無駄に使われ、彼らの犯罪行為を助長させてしまっているのです。
不良外国人に物申せば差別だと批判されますが、差別しているのは在日特権を求める
反日勢力と、その圧力に屈する政治家と役人ではないでしょうか?
在特会は犯罪の温床であり民族差別の温床でもある在日特権廃止を訴えデモ行進を行います。

【日時】
1月8日 15時集合 15時30分出発

【場所】
常盤公園
(東京都中央区日本橋本石町4-4-3)
http://bit.ly/2hsMFQR

【主催】
在日特権を許さない市民の会東京支部

【生放送URL】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv286620187


【現場責任者】
道添隆寛 (在特会副会長)

【注意】
・日章旗、旭日旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・活動の趣は旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です!
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また危険物の持込は厳禁とします。
posted by 神功正毅 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする